長良川

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

長良川基本情報(岐阜市環境白書より)

幹川流路延長 166Km
流域面積 1,985k㎡
水源 大日岳(郡上市)
水源の標高 1,709m
流域人口 83万人
年間総流量 約40億㎥

柿田川(静岡県)、四万十川(高知県)とともに日本三大清流のひとつと言われる長良川。「名水百選」「日本の水浴場88選」にも選ばれています。

岐阜市漫遊HP:長良川

(追記)2013/11/16
金華山周辺となる長良川中流域の風景が11月15日、国の文化審議会で東海地方で初めてとなる「重要文化的景観」に選定されました。
対象は鵜飼が行われる長良川の長良橋から上流1kmやその周辺の金華山、鵜匠が暮らす鵜飼屋地区など330㌶。
岐阜市が目指す長良川鵜飼の国連教育科学文化機関(ユネスコ)の世界無形文化遺産登録に期待が膨らむ今回の選定となった。

↓今回の選定範囲図
nagaragawachizu

2014年1月1日 | カテゴリー :

金華山

金華山基本情報(岐阜市環境白書より)

標高 328.8m
森林面積 約597ha(内国有林:198ha)
樹種 天然林93% 人工林約2% その他5%
代表的な木 山裾:ツブラジイ
北斜面:アカマツ・ヒノキ
南斜面・頂上付近:アベマキ・コナラ
地質 チャート層と泥岩層
金華山の登山道 10コース

市のほぼ中心に位置する、岐阜市のシンボル金華山。旧名は稲葉山。
麓からは何本もの登山道があり、子どもから大人までハイキング感覚で登れる山として親しまれています。


麓からはロープウェイも通っており、山登りができなくても気軽に山頂を訪れることができます。
その山頂には、斉藤道三、織田信長の居城で有名な岐阜城天守閣があり、場内にある資料館に年間を通して大勢の方が訪れます。


また、ロープウェイは夏期と秋期の夜間も運行され、山頂から岐阜市の夜景を楽しむことができます。写真は岐阜城天守閣から国際会議場方面の眺めです。


長良川国際会議場から見る金華山。ここから見る金華山が一番雄大に見えます。


長良川と金華山は岐阜市民にとって、癒やしの風景です。



麓の日中友好庭園の周りで春には満開の桜の下、花見客で賑わいます。



岐阜公園は秋には美しい紅葉を見ることができます。


大きな地図で見る

2012年10月22日 | カテゴリー :